Christine and the Queensとperfumeに筋トレ欲を刺激されたコーチェラだった

コーチェラ終わりましたね。
今年はChristine and the Queensとperfumeに釘付けになりました。
(ビリーアイリッシュちゃんは可愛かった)

それぞれ鍛え抜いた肉体から繰り出されるパフォーマンスと演出は見事の一言。
Christine and the Queensは舞台演出含めて半端なく格好良かったし、
perfumeはパフォーマンスは勿論の事、
これまでの努力も知ってる分、応援込みでどきどきしながら見ていました。

肉体やパフォーマンスはその人の努力が如実に表れるものですから、
あそこまでの物を見せられると姿勢を正したくなるような、
自分の本質に訴えられている様な気持ちになります。
こういった感情は今より遠く上を目指す事に対して冷笑的であったり、
ニヒリズムに陥って逃避や思考停止する自分を吹き飛ばす力があると思う。
(大学までやっていた吹奏楽の影響もあるかもしれないけれど、
努力の集大成から得られるエネルギーはとても強いと思ってる。
だいたい同じ理由で、壮絶な努力の人であるビヨンセ安室奈美恵さんも好きです)

筋トレ、しばらくは今回貰った刺激で負荷が高い事も楽しめそうです。
よし、プロテイン飲もう。


Christine and the Queens

www.youtube.com

期待のグリシルグリシン・ハトムギエキス効果分からず

グリシルグリシンハトムギエキス

www.mmoon.net
www.mmoon.net

グリシルグリシンは毛穴改善。ハトムギエキスはとりあえず追加した。
それぞれ5%を化粧水に混ぜて使用。
グリシルグリシン5%は乾くと粉っぽく残った(化粧への悪影響は特にない)ので、
周囲を汚す可能性を考えるとスプレーには不向きに思います。
1~2%で同じ事になるかどうかは試していないので分かりません。

使用期間は今日で35日目。
現時点では荒れなかった以外にどちらの効果もさっぱり実感出来ていない。
どちらかというとVC系を使ってなかったせいでファンデの毛穴落ちも起き始めたりと、
肌表面の毛穴対策はVCを使わねばとしみじみ感じてしまう結果になった程度。
そもそも何年もかけてすり鉢状毛穴を作ってしまったのだから、
改善するにも年単位でかかるものとして飽きない限りは使って行きたい。
それにしてもVCはやっぱり手放せない。

クリアターン 濃厚保湿うるっと純生マスク ハリツヤ

www.kosecosmeport.co.jp
クリーム色のパッケージ(ハリツヤ)がグリセリンフリー。
後はグリセリン入り(店頭確認)です。
キサンタンガム配合でとろみつき。
シートの密着力が高く、つけたままスマホを見ていても剥がれてきません。
肌触り良好で液垂れもしませんが、別にこれでないといけないほどではなく、
リフターナのシートで十分(リフターナはグリセリン配合)に思えた。
潤いは他のグリセリンリーマスクよりは高めで、
普通のグリセリン入りの美容液タイプマスクに近い(持続力はない)

グリセリンフリー系でサッパリすぎないマスクは珍しいと思うから
そういう意味ではこれは良いんじゃないかと思う。

減量からボディメイクへ準備中

減量(そろそろ増えた分の1kgを落とし切れそうです)してたら気力が沸いたので
今度はボディメイクに舵を切る事にした。そんな準備記事。

続きを読む

丁度良いブラウン NARSパワーマットリップピグメント2760

ブルーグロスについて書いた後、新しいリップが欲しくてNARSへ行った。

続きを読む