揚げ鳥コーヒー

コスメの話と試行錯誤なスキンケア

揚げ鳥備忘録:グリセリンフリー品まとめ
説明:揚げ鳥備忘録について

  • 「揚げ鳥備忘録とは」
    このブログにあったグリセリンフリー品リストを独立させたウェブサイトです。
  • リンク先の揚げ鳥備忘録でもグーグルアナリティクス・グーグルアドセンスは利用していません。
  • Amazon、楽天のアフィリエイトは利用しています。詳しくは揚げ鳥備忘録のプライバシーポリシ―をご覧ください。

シェアしたい、長田杏奈さんの記事

twitter.com

「美容は自尊心の筋トレ」という言葉も好きでチェックしている長田さんのSNSより。
各記事がとても良かったので紹介。
特に「おお……」と衝撃を受けたマイナビ記事について書きます。

マイナビ記事はなかなか衝撃的だった

woman.mynavi.jp

美容ライターが相談者のお悩みに応えるコスメ紹介記事です。
この手の記事でありがちなのが当たり障りの無い新作紹介なんですが、
これらの記事はそれとは一線を画した、
相談者さんの内面をとことん掘り下げた上で
本当に必要な物を提案する、これまでにない記事でした。

まず驚きなのが相談者さんの本音を
これでもか!と引き出した取材力と本質を拾い上げていく過程。
これは敵を作るなあという本音群(中には"あるある"と思うのも)は
「こんなの人に話しちゃっていいの?後悔しない?」と心配するほどです。
でもそれがあってこそのコスメ紹介の説得力、共感も引き出されます。
(もしその掘り下げがなかったら自分はスルーしてたんじゃないかと思う。
それくらい最後に出て来るコスメの説得力が違います)

そして最後のコスメ提案は、
その人の心の持ち様と生活に寄り添いつつも新鮮な空気を送りこむ様な提案。
でも、あくまで人が主でコスメが従なのが好印象でした。

正直、化粧品情報は飽和してるから、
ニッチなテーマに挑んでいたり、
ライターさんの特色が強く出た他と毛色の違う物、
信頼できる選定眼や感覚を持っている人の記事以外って
あえて読む必要がないなーと思ってしまったりするんですよね。
そんな中で長田さんのマイナビ連載は非常に興味深く、
さあこの人に何を紹介するだろう?と楽しみになる様な記事でした。
もちろん「あ、これ使ってみたいな」という気持ちにも。
ルナソルの美容液、使ってみたくなりました。
ちなみにキッカは吉川さんのメイクに対する姿勢含めて好きなブランドです。
ブログには書いてないけれど、さりげなくお洒落な仕上がりになるのが素敵です)

全10回とのこと、更新を楽しみに追いかけたいと思います。

「美容は自尊心の筋トレ」という言葉が好き

次はマイナビ記事でなく、この言葉について話したいと思います。

長田さんのtwitterで最初にこの言葉を見かけた時、
美容やファッションに対する自分の意識が集約されていて
「そうなんですよ!そうそう!」と強く頷いたものでした。

筋トレという言葉の選択がまた良くて、
美容は決して浮ついたものでなく、
内面を整える自助努力でもあるよと引き出している。
これは何となく外見を整える事に楽しさを感じたり、
自身を魅力的に見せようとする事に後ろめたさを感じてる人にも、
それをしたいと思いつつ周囲の圧力や思考的呪縛があって踏み出せない人にも
効く言葉じゃないかなと感じます。
(特に化粧には化粧療法という分野もあって、
大手化粧品会社が老人福祉施設を訪問したりもしていますから、
決して悪いものではないのです)

こういった、雑誌でもネットでも何かを読んだ時に良い意味で心に残る、
読んでよかった!と思える物との出会いは良いものですね。
特に背中をさりげなく押してくれる言葉は
気負いなく馴染んで生活や思考が楽になる気さえします。