揚げ鳥コーヒー

コスメの話と試行錯誤なスキンケア

グリセリンフリー製品自分用まとめについて

グリセリンフリー製品リストについて

除外している成分
グリセリン・濃グリセリン の2成分のみ。
グリセリンは「グリセリン」5文字の物に限ります。
○○グリセン、グリセリン○○、○○グリセリル○○等は除外していません。

除外していない成分
ジグセリン・グリセリン脂肪酸エステル(グリセリル)

別枠で記載もしくは注釈
 ジグセリン

購入前に店頭での成分確認を忘れずに

  • 見落としている可能性があります。
  • リニュで成分が変わっている事があります。
  • ベースメイク等は色番違いで成分が異なる事があります。

成分の特徴について

基本的に「○○フリー」と販売元で注釈がついている物を書いていますが、
ノンアルコール・パラベンフリーは成分表に記載されていない物を基準にしています。
キャリーオーバーとして配合されている場合がありますので
「絶対に配合されていない」わけではありませんことを予めご了承ください。

ノンアルコール

エチルアルコール・無水エタノールエタノール・アルコール・変性アルコール表記がないもの

パラベンフリー

パラベン、メチルパラベン、エチルパラベンなどの表記がないもの。

プチプラ基準

プチプラは税抜き2000円以下の製品でまとめていますが、
以下のつもりが未満になっていたり気分で変ったりしています。
プチプラブランドでも価格を上回る物はプチプラ以外の所に記載。

価格もミニ・トライアル・レギュラー・ラージサイズなど、
幾つもに跨る物はレギュラーサイズを基準にしています。

一行リストの「成分」とAmazon

更新などに関して

基本、追加するだけして追加済みの成分確認はしない(自分用なので)スタイル。
最終更新日は製品追加したり一部消したかもしれないよ日。
自分の好みで増えたり減ったり拡張したりしなかったり放置したりするリスト群です。

関連記事 グリセリンフリースキンケア体験談

agedori-coffee.hateblo.jp
agedori-coffee.hateblo.jp

Amazon楽天・iHerbのアフィリエイトに参加しています

2019年09月08日よりAmazon及び楽天の、
11月17日よりiHerbのアフィリエイトへ参加しています。