ナノエマルジョンが気に入った話

www.tvert.jp

使用開始から2週間目のナノエマルジョン、
先日の記事に続いての今回感じた効果を。
ちなみに前回「使い始めて1週間ほど」と書いたけれど、
継続使用は5日程であったので今回の日記でも継続使用で2週間は過ぎていない。

使用状況

  1. 化粧水に混ぜて使用(アミノ酸エッセンス+化粧水+ナノエマルジョン)
  2. 目元・口元に単独で追い付け。夜は全顔に軽く。
  3. 部分使いでSaiki cクリーム(グリセリンフリー)を使う時もある。
  4. 以降の保湿は普段通り

実感した効果

  • 肌が柔らかく滑らか。過剰な皮脂分泌なく、毛穴が乾燥で開かない
  • 乾燥の辛さを1日感じない
  • 起床時の乾燥が非常に軽い

乾燥治療薬を日中にも塗るなどのケアを継続し、
肌がかなり安定した時の状態に類似(効果実感の一行目)
この即効性・持続性共に同等品を他で探すのは難儀する様に思います。

また、保湿力とは別に気に入った点として
肌表面を軽く仕上げられる事も挙げたい。
「肌が軽い」とはどういう事かと言うと、
肌表面に基礎による重さや厚み・ベタつきが感じられない状態。
一般的なグリセリン配合の高保湿系スキンケアにありがちな、
時間が経つにつれて干からびたクリームやジェルが
肌の上にベタついた層として残り、
触れれば指先について落ちる不快な現象になり難い。
(往々にして規定量より多めに使うとなりやすい)
とは言え、あまりにサッパリした使用感に不安を感じて
グリセリン系保湿品を足しすぎればベタつきは起こるので
そういう時はグリセリン系の追加は薄めにしてフリー系を使うか
オイル・バーム系で膜形勢が良いのではないかと思う。

高性能ぶりに驚いてはいるものの
現状まだ冬本番とは言えないので1月2月乗り切れるかは不明。
使い切ったらセラミドミルクも試してみたいと思います。
なお、ディープトリートメントオイルは使用経験こそあれ、
グリセリンフリー中使用だったので比較言及は出来ない。
グリセリン無しでは保湿効果実感ほぼなし、が自分の感想)