揚げ鳥コーヒー

コスメの話と試行錯誤なスキンケア

揚げ鳥備忘録:グリセリンフリー品まとめ
説明:揚げ鳥備忘録について

  • 「揚げ鳥備忘録とは」
    このブログにあったグリセリンフリー品リストを独立させたウェブサイトです。
  • リンク先の揚げ鳥備忘録でもグーグルアナリティクス・グーグルアドセンスは利用していません。
  • Amazon、楽天のアフィリエイトは利用しています。詳しくは揚げ鳥備忘録のプライバシーポリシ―をご覧ください。

メイクパレットだめだったわ

ブログに書くにはどうかなぁと思いつつの本音。
あくまで自分がするには、という話です。
(12/11:文章が悪いなーと思ったので書き直しました)
agedori-coffee.hateblo.jp
まず、この記事を書くにあたりLパレット記事から以下の文を削除しました。

雑然とした見た目はもう規格が違うからしょうがないですね。
こういった純正品でないオリジナル詰め替えって実はあんまり……なんですが、
利便性とトレードオフと思って作りました。実際蓋を開くのが1回でいいのは楽。
家用で中身プチプラ、パレット自体はきちんとしたパレット、
便利だからいいかーという開き直り。

先の記事はコスメの性能やサイズメモ、提案系記事として残し、
個人的な気持ちはあまり入れておかないでおこうかという意図。
そしてその無印Lパレット記事に反する内容がこの記事。
このブログ、本当はコスメ性能と関係ない個人的意見を書くつもりも、
何だったら書いてる人の性格が見えるブログにするつもりもなかったんだけど
どうせ誰も見ていないって事にして書く事にしました。

では本音と現状。
本音、見た目に難がありすぎてプチプラパレット作ったのを後悔。
この手の見た目、自宅用だから平気。利便性優先って思ってたけれど
いやー実際はそうでもなかったね……。
パカっと開いた瞬間に「……うん」ってなってしまった。
という事で後から空パレットを出してるブランドで作り直すか
限定マルチパレットリリース待ちしようと思い直し、
無印Lパレットに詰めたコスメは元に戻して使用中です。

実は元々自作DIYパレットに否定的でした。
理由は上で触れてる様に見た目。
(これはあくまで自分が使う物を想定した場合で、
愛用している方々への感情ではない事を予めお伝えしておきます)
規格品以外を詰めたり活用するとどうしても難が出るもので、
その仕上がりがどうにも受け入れ難い。
それでいながらオールインワン・マルチパレットの利便性は
類する物の使用経験から十分理解していたので
(他メーカーの空パレットにプチプラを詰めて使っていた過去が。
Dior等のホリデイ限定系パレットを使った事も。
現行品ならばイプサのフェイスパレットを使用中)
好みの物がリリースされるのを待って目を光らせていたのですが、
丁度良い物が出なかったり、出ても買い逃すなどで成就しないまま、
ただ漠然としたメイクパレット欲しい欲だけ肥大化。
それが無印から好みの空パレットが出たのを契機に噴出し、
プチプラだし、家用で誰にも見せないし、平気平気と都合よく考えて
便利になる期待と何だったら2019SSプチプラ新作も
パレットに入れようなんてわくわくしながら挑んで惨敗したのでした。

ここまで読んだ方はシュウ、アディクション、MUF等々で作れば?と、
お思いになるかと思いますが、ケースとサイズに地味に不満があって
更に中身に対してもその3ブランドには最近興味が湧かない状態。
かといって好みのオールインワンパレットを探しに
日本未発売の海外コスメまで手を出すかというとそこまでの情熱はない。
シピエや無印の純正品もまた、
ラメや色の加減が今の自分にはこれじゃないなという感じだ。
何より利便性と好みを両立したいじゃないですか。
まぁそんな感じでね。

いやー久しぶりに失敗しました。
でもオールインワンパレットが欲しい!という気持ちも
無印パレットを見て湧いた作りたい!という気持ちも
満たされたのでスッキリしました。