揚げ鳥コーヒー

コスメの話。グリセリンフリー&フリー気味スキンケア実践中。

トゥヴェール 3Dヒアルロン酸とホワイトパウダー

04/25より使用。
3Dヒアルロン酸は正直効果がよく分からず。
ホワイトパウダーは5%でも案外乾燥が強くない&肌表面の整肌効果のみ実感。
(吹き出物が普段出来難いので、そちらの効果は不明)

ホワイトパウダー

  • 5%濃度だと多少刺激あり
  • 乾燥は特に強くない。あまり乾燥する!とは感じない。
  • 肌はつるっとするが、毛穴は特に大きな変化なし。
  • くすみの変化も不明(気付いてないだけかも知れない)
  • 対ニキビは吹き出物が無いために確認できず。

30gパウチ入りを購入しました。
www.tvert.jp

使用期間は04/25から。
05/14までは朝夜同じ化粧水でセザンヌハトムギに色々混ぜた物。
05/15からは朝夜で化粧水を変更。
ベースを明色の薬用美白水に変更し、朝はホワイトパウダーだけを混ぜた物。
夜はこれまで通りに他の成分も混ぜた物。
(明色の薬用美白水はグリセリンフリー。結構香りがあります)

5%濃度でもイオン導入無しの場合では皮脂分泌抑制もVC系の効果も強くはなく、
皮脂抑制ならAPM(使用経験なし)でその他VC系効果はAPPSの方がという感覚。

市販化粧水に溶かしての常温保存は1週間使い切りが良さそう

市販の化粧水をベースにした場合、
トゥヴェールの化粧水キットとは保存料等の配合差から
保存期間も変わるのではないか?と劣化速度を確認してみました。

作ったのはセザンヌハトムギ化粧水をベースにした5%化粧水10ml。
半透明の30mlボトル(ドラストでよく見かける小分け化粧水容器)に入れて常温保存。
結果、1週間半ほどで「もしかして」くらいに黄味(VCは酸化すると黄色になる)がかり、
2週間の時点で明らかに黄味がかり始めていると分かるくらいに変化。
黄味がかる時点で酸化が始まってしまっているので
常温保存なら1週間~1週間半以内が理想的という結果に。

余談

VC系はクリスタルパウダー(APPS)で十分と思いながらこちらを購入した理由は
VCで皮脂分泌抑制からの擬似グリセリンフリー状態を作れないかと思っての事。
あくまで自分が得たグリセリンフリーの効果が皮脂分泌の減少から来てると仮定してですが、
そうであれば対処法が明確になって基礎を選びやすくなるのではないかと。
グリセリンフリー前ほどではないにしろ、
フリーからグリセリン有り基礎の導入に切り替えてからというもの、
数日に1回はおうちdeエステ緑が使いたくなるくらいには
皮脂や角栓の溜まりを感じてしまうんですよね。

3Dヒアルロン酸

www.tvert.jp

  • 多めに使った場合、膜感ベタつきと乾燥後のパリッとした感じが出る。
  • 保湿力は多分向上はしてる。多分。
  • タイムリリース効果は期待してるが実感は得られていない。
  • 5%配合だと後肌がいまいち。ベタつきはあるが、触れてもポロポロとクズは出ない。
  • レシピ本のとろみ濃度でもとろみと言うほどの厚みは出ない。

実は保湿力ではなく、化粧水のとろみ付けに購入。
しかし、上で書いた様にとろみと言う程のとろみではなく、
水道水的な質感が手で伸ばしやすくなる程度にはまろやかになる程度だった。
期待していたのはもう一声強いとろみだったため、期待外れ。

保湿力・タイムリリース効果実感はなし。
季節を変えたり長い目で見ていけば違うかもしれないけれど、
これより顕著な効果が出たセラミド系を足したい。よって再購入予定なし。