揚げ鳥コーヒー

コスメの話。グリセリンフリー&フリー気味スキンケア実践中。

ベースメイクをプチプラにしてた話

グリセリンフリースキンケアとトゥヴェール基礎で肌トラブルが激減したため、
去年中に使い切れた順からベースメイクをプチプラに1本化していました。
(これまでは基本的に近所用プチプラ、それ以外は中価格帯以上だった)

自分的にデパ・専門店系中価格帯以上のベースの良さというと、
質感や個性ある肌作り(ベースから色物まで全部同じブランドにした時の統一感も)以外は
対応出来る肌コンディションの広さと対応・補正力にあると思っているのですが、
それらを重視する必要がなく、何でもそれなりに仕上がる時は
優先順位が他の趣味に切り替わっちゃうんですよね。
(新作にはわくわくするし、使うとやっぱりいいな!とも思うんだけど)
実際細かな差異を見なければ性能・仕上がり共にプチプラと言えども75点、
自分にハマれば80点くらい満たす物があるなーと感じているので、
それだったらプチプラでという感覚です。

お世話になったベースメイク品

中価格帯以上ベースで助けて貰ったのがエレガンス。
www.elegance-cosmetics.com
www.elegance-cosmetics.com

この緑下地が無いと自分の顔は完成しなかった。
度々書いている様に、白浮きしないでちゃんと赤味が隠れます。

プードルは必須というほどではなくてあると助かる、
ついでにあると嬉しい(持ってて嬉しいのってありますよね)部類。
毛穴と皮脂と肌のコンディションが悪い!時はこれかな。
汗と皮脂に強く、毛穴も悪目立ちしなくて頼りになるのですが、
グリセリンフリーで肌がある程度改善したら
プチプラでもそれなりに仕上がる様になったので買い足しはしませんでした。

簡単には解決しない肌トラブルに苛まされてる時は
中価格帯以上のベースのありがたみを感じます。