揚げ鳥コーヒー

コスメの話と試行錯誤なスキンケア

揚げ鳥備忘録:グリセリンフリー品まとめ
説明:揚げ鳥備忘録について

  • 「揚げ鳥備忘録とは」
    このブログにあったグリセリンフリー品リストを独立させたウェブサイトです。
  • リンク先の揚げ鳥備忘録でもグーグルアナリティクス・グーグルアドセンスは利用していません。
  • Amazon、楽天のアフィリエイトは利用しています。詳しくは揚げ鳥備忘録のプライバシーポリシ―をご覧ください。

グリセリンフリーアイテムリストを更に分割したよ

agedori-coffee.ivory.ne.jp
【追記:2022.05/18 移転しました】


※以下は2019.08/07の内容です。

特に日焼け止め項目とベースメイク項目の追加や行き来が大変だったので。

閲覧と編集に不便があったので分割しました。
最初にまとめ始めた時はこんなに増やすとは思ってもいませんでした。
リストにデパコスが少ないのは最近デパコスの基礎・ベースを買っていないのと、
デパ系は成分をサイトに掲載していない、
または掲載していても全成分ではなくて主な成分*1というパターンが多いためです。

それにしてもグリセリンフリーとの折衷案を探すのはなかなか骨が折れます。
乾燥対策にグリセリン入り基礎をしっかり使うと赤黒ぐすみが出始め、
更にグリセリン入りベースを日常的に使い始めれば、
くすみに加えて皮脂分泌や肌の痒み、毛穴の開きなどが激しくなってしまう。
現時点ではベースか基礎のどちらかでグリセリン入りを使っていたら、
片方は抜くという感じでまぁまぁの状態を保っています。

普通はグリセリンが肌に合わないなんて信じ難い事でしょう。
自分も最初は半信半疑。実践に踏み切ったのも、
ドラストで普通に売っている大手の基礎で良いという安心感からでした。
そして試した結果、自分でも驚くほどの効果が出てしまい、今や無視できない成分に。
まさかグリセリンの有無をコントロールする事で肌がこんなに変わるとは思わなかった。

追記

グリセリンフリースキンケア関係の古い記事の一部、
主に「これは古い情報です」と注記していた記事を非公開化にしました。

元々「新しい記事を見てね」誘導を入れてる物という事、
過去感想まとめとして前後編ににした記事を公開している事、
読み返したら語弊がありそうな部分が散見されるも修正面倒だ、
なら公開しておく必要もないな、という感じです。
まぁあんまり類似コンテンツがあっても、どれが最新?と迷っちゃうしね。

*1:宣伝したい成分や有効成分だけなど、モイスチャー成分や保存料、界面活性剤などを記載しない