揚げ鳥コーヒー

コスメの話と試行錯誤なスキンケア

揚げ鳥備忘録:グリセリンフリー品まとめ
説明:揚げ鳥備忘録について

  • 「揚げ鳥備忘録とは」
    このブログにあったグリセリンフリー品リストを独立させたウェブサイトです。
  • リンク先の揚げ鳥備忘録でもグーグルアナリティクス・グーグルアドセンスは利用していません。
  • Amazon、楽天のアフィリエイトは利用しています。詳しくは揚げ鳥備忘録のプライバシーポリシ―をご覧ください。

ダイエッター必読!月曜断食&トロント最高の医師が教える世界最新の太らないカラダ

rikoさんのブログ(Love, Sweets & Yoga)を読んで「何ですって!?」と思って買った2冊、
とってもよかったので紹介します。
まず当ブログより先にぜひともrikoさんのブログへ。
love.sweets.yoga
love.sweets.yoga


自分、気を抜くとあっというまに1kg~2kg太る上にストレスでの間食が凄くて、
いつだって健康体重~美容体重末端くらいを維持するのに躍起。
もうね、名前から推察できるでしょう? 揚げ物もファストフードも好きだし、
旅行でもイベントでも何でもまずはフード!に目を輝かせる人種、
放っておけば太るに決まってる。
だから体重や体型が気になり次第、色々試して来てるのですが、
毎回地味に納得が行かなかったのが食事法でした。

その中でも一番不安と疑問がつきまとっていたのが分食。
色んなダイエット本や筋トレ本で当たり前の様に書いてあるけれど、
これって内臓休まらないよね?と疑問(思っている人結構いると思う)がありました。
低糖質食や筋トレで推奨されてる分食とおやつの摂取は、
血糖値の乱高下によってインスリンが過剰に出る=太る図式を防ぐためだと記憶してますが、
それって一度に過剰分泌されないかわりに、
寝てる間以外はインスリンが出っぱなしになるんですよね。
だから、血糖値の乱高下防止に「一度の過剰分泌」を防いだとしても、
分食してたら1日中インスリンの働き(脂肪を蓄えこむ)の影響下にいる事になる。

……という事はそこまで効果的ではないのでは?
本当にこれって有用?どこか穴があるんじゃない?抵抗性が生まれない?と不安だったし、
過剰分泌されたインスリンの影響を丸ごと受けない様にするなら、
食前に食物繊維を摂取すればいいだけで、別に分食は不要では?と思っていた。
でもアンサーが見つけられず、しかも筋トレ・ボディメイク、
正しいダイエット理論を読めば読むほど分食推奨。
じゃあもうこれが正しいのねって受け入れてました。でもそれが遠回り。

この「正しい」食事習慣をする前までの自分、ファスティングを時々挟む生活でした。
ファスティングをしようとしてしてるのではなくて、
食べすぎて体が重たいからという方向で食べない日が普通にある程度なんだけど、
今思えばそれが理想的だった。

カロリー管理しなくていい、食べた分が消費されて体が疲れない、倦怠感が無い、
食べた分を消費し切っているサイクルが実感出来てて気分が良い、
そして何より自己管理が圧倒的に楽で食べ癖もすぐに抜ける。
しかもファスティング翌日は無意識に月曜メソッド寄りの
野菜・ヨーグルト・フルーツというメニューだったから、
今見れば決して悪くなかったどころか、変える必要なんてなかったのね。

でも食べない事って悪者にされてしまうし、
本を読んでも筋肉無くなって基礎代謝も落ちると書いてある。
やってはいけない事かなと感じて不安やストレスも溜まる。
だったら早いうちに習慣を変えて慣れておこうと切り替えて数年……
ダメだと思ってたのが正しかったとは……辛い、辛すぎる。

ボディメイク期間には確かに推奨できなさそうだけれど、
とりあえず痩せたい!今増えた分痩せたい!食事習慣リセットしたい!
時にはファスティングが最短に思う。
今年の年末年始対策は月曜断食併用の筋トレで行きます。

余談

月曜断食著者の鍼灸院と修行先であるHURRI、
どちらも驚く事に祖母と叔母の行きつけでした。
美容針が効果覿面で、叔母はHURRIの針だけで6kg痩せていますし、
叔母の友人はハリエット銀座で針と断食で14kg痩せたとお話してました。
まさか実例が身近にいたとは……。