揚げ鳥コーヒー

コスメの話と試行錯誤なスキンケア

揚げ鳥備忘録:グリセリンフリー品まとめ
説明:揚げ鳥備忘録について

  • 「揚げ鳥備忘録とは」
    このブログにあったグリセリンフリー品リストを独立させたウェブサイトです。
  • リンク先の揚げ鳥備忘録でもグーグルアナリティクス・グーグルアドセンスは利用していません。
  • Amazon、楽天のアフィリエイトは利用しています。詳しくは揚げ鳥備忘録のプライバシーポリシ―をご覧ください。

スキンケア近況 2020年01月

医薬品に頼る冬。

  • 01/26 化粧水使ったら痒くなったよ追記あり

スキンケア内容

12月と違うのは太字。

ヘパリン類似物質は今月も引き続き使用。
11月は肌荒れ治療、12月は使い切り目的、今月は乾燥揺らぎ肌保護。

  • 化粧水(01/07まで)日本盛日本酒のたっぷり保湿化粧水+ディッキンソンズ+成分
  • 日本盛日本酒のたっぷり保湿化粧水(何も入れない)
  • 保湿 ちふれボラージクリーム(グリセリン入り)→使い切り
  • 保湿 マツキヨPB ヒルメナイドクリーム(グリセリン入り)→使い切り
  • 保湿 ロート製薬 ヘパソフトプラスクリームグリセリン入り)
  • 保湿 ユースキンSクリームグリセリン入り)
  • オイル(01/08からお休み) バイオイルに色々混ぜたオイル 1滴
  • 保護 サンホワイトワセリン
  • 日焼け止め チャコット エンリッチングベース(グリセリン入り)

今月変った事

8日から乾燥・乾燥揺らぎ肌警戒でシンプル保湿ケア化。
ガサガサに乾燥したりヒリついたりはありませんが、不穏。

小鼻用に使っていたビオレのおうちdeエステは乾燥懸念で今月なし。
メイクは肌をこすらないためにステップを減らしてます。
日焼け止めはチャコット下地にお任せ。

乾燥揺らぎ肌の原因は6日まで旅行していた北国での乾燥です。
持参したのは手作り化粧水(小分け)とヒルメナイド、ワセリン。
わりと安定してる肌状態を見てこの構成でも良いかと思ったら傾きました。
化粧水に配合したウィッチヘーゼルのアルコール分もキツかったと思う。
化粧水→体用に持参したユースキンS→ヒルメナイド→ワセリンで拮抗。

化粧水

01/07まで使っていた化粧水の中身は12月と同じ。

01/08からは何も足さないで使っています。

スキンケア切り替え検討

  • 乾燥による肌老化促進はよくよく実感している
  • 2019の夏も乾燥を感じた(上手く対応できなかった)
  • 普通のスキンケア品で固めてみたくなった
  • 不調になったらグリセリン抜けば良いのは確か

<↓書き換えました>
すっかり忘れていたけれど、
振り返ってみれば存分に普通のスキンケアに戻していたし、
グリセリンフリー的発言もしていた。

しかし、グリセリンフリー前の様に痒み・くすみ・皮脂に悩むのが嫌で、
「とてもしっとり」系は気付いたら避けてしまっていたし、
グリセリンフリーの自作化粧水を続けるうちに
低減・折衷ケア中の気持ちになって、
保湿が足りていない物ばかり選びがちになっていました。

切り替えたら皮脂が!赤黒くすみが!と騒ぐ様になりそうだけど、
ともかく一旦ちゃんと保湿を狙って変えてみようと思う。
(アラサーからの乾燥は怖いよ。残るよ……)

追記01/26 とてもしっとり化粧水で冬の乾燥は忘れたが、肌は痒くなった

  • ももぷり 潤い濃密化粧水 とてもしっとり(雑貨系モモの香り)
  • ヘパソフトプラス

この2品でのスキンケアを25日・26朝と試して様子を見ています。
ももぷりはイハダの化粧水を買おうかと思ってたところ、
愛用者さんに勧められてこちらを選択。税抜き900円です。

効果はたった1回使うだけで乾燥も何も気にならなくなって肌が安定。
ワセリン塗っていないのに乾かない!肌が辛くない!と思わずテンションも上がる。

そしてグリセリンの反応は痒さがしっかり出てしまった。
今朝は小さいヒリつきが出るあの感じもあったので要調整。
買ったばかりのウィッチヘーゼルや、
まだ使い切れてない日本盛の化粧水で薄めて使いたいと思う。

トラブル回避の最終手段かつベストは、
多分自作してグリセリン濃度を探ることですが、
今はスキンケアを楽しむのを優先したいので、
そういうのは困ったらまた考えようかと思います。
ももぷり使ったらトゥヴェールをライン使いしてみたい。

あと、オレイン酸豊富なオイルが配合された製品も、
あまりこだわると選べる物が無くなるので、
ダイレクトにオイルや配合量が多い製品でなければ
良いかと気にしなくなりました。


余談 アフィ化経緯の話

グリセリンフリー製品自分用まとめについて」の下でちょこっと書いてたアフィ化経緯ですが、(当ブログのグリセリンフリー品リストが2019年09月よりアフィリエイトブロガーさんに転載、アフィリエイト化利用されているという報告を受けてのものです。ご理解頂けましたら幸いです。という一文を書いていました)誰彼構わず牽制してる様に思えていたので、2020になった事だし、と下げました。コンテンツ自体はアフィ化当時の期間限定お知らせで書いた通りに調べれば誰でも作れるものなので。

余談2 ブログ概要をスキンケア試行錯誤に変えたよ

ブログを始める前含めて約2年3ヶ月続けた(途中からサッパリ系普通ケアになってた気はするけど)グリセリンフリーをメインにしたスキンケアも今回の乾燥肌荒れで流石に区切りがついたので、ブログの説明をグリセリンフリー実践中から変更しました。