揚げ鳥コーヒー

コスメの話と試行錯誤なスキンケア

揚げ鳥備忘録:グリセリンフリー品まとめ
説明:揚げ鳥備忘録について

  • 「揚げ鳥備忘録とは」
    このブログにあったグリセリンフリー品リストを独立させたウェブサイトです。
  • リンク先の揚げ鳥備忘録でもグーグルアナリティクス・グーグルアドセンスは利用していません。
  • Amazon、楽天のアフィリエイトは利用しています。詳しくは揚げ鳥備忘録のプライバシーポリシ―をご覧ください。

スキンケア近況 2月

今月は保湿優先。

変更した物・こと

スキンケア

  • ヘパソフト(中旬くらいまで)
  • ももぷり 濃密化粧水
  • ユースキンS
  • トゥヴェール ナノエマルジョン
  • トゥヴェール フェイスクリームパワーアクティブ
  • オイル(バイオイル・VCH100・シムホワイト・ディープトリートメントオイル入り)
  • サンホワイトワセリン
  • 日焼け止め キスミー マミーUVマイルドジェル

グリセリン入り化粧水の効果は高く、あっという間に乾燥が改善。
後は保湿だけは心がけて使いたい物を気分で使用。
折角使い始めたフェイスクリームパワーアクティブも
マジメに毎日使ってる訳ではないので効果は「いいかも」くらいしか感じていない。
使用感は良く、あっさりめ。ワセリンは必須かも。

クレンジングはミネラルオイル継続

  • 無印ホホバを保湿に使ったら20分ほどで薄い膨疹が出来た。
  • ミネラルオイルの扱いに慣れてサラサラ具合を不満に思わなくなった。
  • ボディケアもミネラルオイル(化粧水や乳液等と一緒に使う)のため、物が増えなければそれはそれで望ましい。

ホホバオイルはクレンジング用途では荒れず、保湿に使うと痛痒くなる。
洗い流したり、クリームや乳液に保湿成分として混ざっている程度なら問題ないと思うので
(トゥヴェールのフェイスクリームはホホバ配合)、
あくまで保湿用オイル単体として使うのを避けるぐらいで、
今ある分はクレンジングに使って消費予定。

ベースメイク

セザンヌはマスクでメイクが取れやすい&メイク直し楽にしたい今の普段用に。
UVファンデEXプラスはリフィル380円という脅威の安さながら、
色幅豊富でくすみにくく、更に乾燥が強くない割に意外と崩れ難くて結構好きです。
目元はキャンメイクのスティックファンデ。
仕上がりもほど良く、化粧直しに携帯しやすいのも魅力。

今回使ってみたくて買ったチャコットのファンデは
肌の調子か研究不足か、ファーストインプレッションでは
扱いやすさ、仕上がり、毛穴落ちのしにくさ共々キャンメイクが上。
今の所、チャコットはリキッドやエマルジョンファンデ用スポンジ必須の印象。
指塗りでは伸びが悪くてムラになりやすく、
パウダーファンデ用スポンジ(大容量入りの)は油分等を吸いすぎて乗らない。

肌の調子など

  • 油断すると粉をふく(元々そのくらいの乾燥肌)が、安定している。
  • 顔の赤味、赤ぐすみは少し出ている。
  • 皮脂の溜まりは感じない。
  • 時期的な物もあるのか、むしろ皮脂はもう少し出て欲しい。

基本、保護と保湿だけ考えたケア。
安定するまでのメイクはベース、眉、マスカラくらい。
その後はマスク生活のために基本リップ無し。
最近はマスクなのを利用してユーキンSクリームを塗ってから帰宅する事も。
ユースキンSの顔使用はその場しのぎのあっさりさなのだけど、
たつきやテカリが無いから見苦しくなりにくくて良いと思う。