揚げ鳥コーヒー

コスメの話と試行錯誤なスキンケア

スキンケア・ベースメイク近況 3月

マスク生活で肌の調子は良好。

スキンケア内容

  1. 朝:ダヴビューティークリームバー
    夜:ミネラルオイルでメイク落し→ダヴ洗顔フォーム
  2. 化粧水
  3. RoC レチノールコレクシオン ディープリンクルセラム
  4. トゥヴェール ナノエマルジョン 単体手付け
  5. トゥヴェール エッセンスセレクトゲル(美容液として)
  6. クリーム OLAYとトゥヴェールのワンサイドテスト
  7. アイクリーム トゥヴェール
  8. オイル+サンホワイト(少量)
  9. 日焼け止め マミーUVマイルドジェルポンプ
  • クレンジング用オイルの変遷はホホバ→ミネラルオイル→ホホバ→ミネラル。今はヒマシ油を試したい。
  • 毛穴詰まり対策に定期使用していたおうちdeエステ緑はお休み中。
  • オイルはバイオイル、VCH100、シムホワイト、ディープトリートメントのブレンド
  • ボディケアはミネラルオイルと化粧水やポンズのクリームを適当に。

化粧水

  • ももぷり(何も混ぜずに使い切り)
  • 日本盛日本酒のたっぷり保湿化粧水(成分混ぜたもの)
  • 素肌しずく ぷるっとしずく化粧水(成分混ぜたもの)
    大きくプラセンタと書いてあるパッケージ。

ももぷりを使っていた時は日本盛をスプレーした後にももぷり。
ももぷり使い切り後は素肌しずく化粧水に切り替え。日本盛は体用。

素肌しずくは濃厚さを利用してとろみ化粧水ベースとして利用。
キサンタンガムでの手作りは乾いた後のポロポロ落ちが不快でした。

混ぜた物

美容液 RoCレチノールコレクシオン

RoC レチノールコレクシオン ディープリンクルセラム(iherb)
03/16夜から追加

レチノールコスメで信頼しているRoC。フローラルな香りは慣れ。
使用2週間で感じるのは肌の滑らかさくらい。

RoCは比較的やさしい作りに思いますが、
使い慣れてない方は更に刺激がやさしい製品を買うか、
クリーム等で薄めて慣らして行くのが良いです。
成分的には「パルミチン酸レチノール(レチノールパルミテート)」や「プロピオン酸レチノール」が刺激低め。
iherbで自分がチェックしたものからだと、OLAYのアイクリーム(iherb)リバイタリフト(iherb)がパルミチン酸かプロピオン酸。
「レチノール」にこだわるなら、ニュートロジーナ(iherb)RoCより穏やかと言われていたと思う。

クリーム

  • トゥヴェール フェイスクリームパワーアクティブ
  • ユースキンSクリーム(使い切り)
  • OLAY リジェネリストマイクロスカルプティングクリーム(iherb)
    03/16夜から
  • ポンズ CLARANT B3 美白クリーム(iherb)
    03/16夜から

トゥヴェールとOLAYはワンサイドテスト(顔の左右で別の物を使う)中。
トゥヴェールは瑞々しくて美容液な肌実感。
OLAYはベタつきの無い使用感に反して意外と保湿力がある。
(04/19修正:OLAYをマット寄りと書いていましたが、
よく馴染んでべたつかないという感じです)

ユースキンSクリームは水分と軽めの保湿力が得られて便利。
無香料でベタつきやギラつきが無い仕上がりなのも
日中のちょっとケアで使えて便利。

ポンズはユースキンSを使い切った後の隙間ケアとボディ用に。保湿力はさっぱり。
顔には結構刺激あり。少しの間ヒリつきます。首から下も時々薄くヒリつきます。
最初は完全体用のつもりだったのが、
何となく顔に使ったらまぁこれでもいいかと感じて使用中。
これもベタつきやテカリのない後肌です。

ベースメイク

キャンメイクのファンデ使い切りにつき、買っていたチャコットに切り替え。
チャコットは以前試したとおりに練りやリクイド用パフが向く。
(指塗り、パウダーファンデ用パフ、マシュマロムースタッチパフいずれも仕上がりが悪い)
リクイドパフならちょっと触る程度の量で広範囲にむら無く伸ばせます。

今月買ったセザンヌのUVクリアフェイスパウダーは
チャコットの上に使ったり、クレンジングを省略したい日(石鹸落ちなので)用。
厚化粧感も粉っぽさも出ずに毛穴や肌の粗がささっと隠れて重宝します。
しっかりカバータイプには及びませんが、
フィルター一枚分くらい均された仕上がりになって良いです。

グリセリン配合メインのケアに切り替えての変化

肌のコンディションは大幅改善。
キメも毛穴もグリセリンフリー中より整い、化粧ノリも良いです。
これは長期に渡るグリセリン低減・フリーケアによる保湿不足で
角質層が乱れていたのが改善されたからでしょう。
でも、ちょっと良くなったからってRoC(皮膚が薄くなる)を入れるあたり我慢が出来てない。

グリセリンによる赤ぐすみ、毛穴の開きや皮脂溜まりの再発もまだなし。
肌の薄さから赤味は通し、頬骨より上は素の赤味がぼわっと出がちですが、
ファンデだけでもそれなりに隠れます。
肌の印象を整えたくなったらコントロールカラーを買う予定。