揚げ鳥コーヒー

コスメの話と試行錯誤なスキンケア

揚げ鳥備忘録:グリセリンフリー品まとめ
説明:揚げ鳥備忘録について

  • 「揚げ鳥備忘録とは」
    このブログにあったグリセリンフリー品リストを独立させたウェブサイトです。
  • リンク先の揚げ鳥備忘録でもグーグルアナリティクス・グーグルアドセンスは利用していません。
  • Amazon、楽天のアフィリエイトは利用しています。詳しくは揚げ鳥備忘録のプライバシーポリシ―をご覧ください。

久々に使ったキッカのファンデが楽しかった話

今年9月に販売終了したキッカより、
ソリッドファンデをAmazon公式キッカアウトレットで購入しました。

ブランド終了とパウダー系でないという事で一切買うつもりがなかった、
キッカのフローレスグロウソリッドファンデーション(イエローベージュ01)、
突然の素肌感ファンデ・ナチュラル寄りのメイクもしたい欲からつい先日購入しました。
ホリデイに向けてラメラメギラギラで遊ぼうという気持ちはどこへやら、
もはや普通のメイクに疲れてるんだか何なんだか、気分もメイクも軽くいたい。
今はキッカファンデにキッカシャドウでしっくり。
たまのきちんとメイクもアッサリ系に切り替わってしまった最近です。

さて久々のキッカファンデの感想、
使用感・性能等はブランド終了品だから省略するとして、
仕上がりはかつての5割増しで良かった。

今回、ツヤを求めていない事からキッカの下地は購入せず、
手持ちの日焼け止め兼下地の上に使用していますが、
それでも自分好みのさらっとした清潔感が漂う素肌感、
これぞ維持していたい肌と言える物が得られています。
休日でもメイクしていたい肌ってこれ、こういうのだよ。

ここまで感じられた理由は間違いなく、
グリセリンフリーケアでやっと人並の肌に整い、
ファンデのポテンシャルが発揮される様になったから。
以前はファンデ自体の良さは理解出来ても存分には発揮はされない肌でしたから、
今になってようやく理解していた以上の良さを体感出来ました。

こればかりは経験しないと理解し難いと思いますが、
グリセリンフリー前と後でファンデ事情がガラっと変わるくらいの変化があるんですよね。
改めて、素肌が整うとメイクはここまで変わるのかという思いと、
比較的普通の(自分比)肌でメイクする楽しさを味わっています。
(当時はフローレスグロウよりラヴィッシンググロウソリッドの方が
カバー力が高いと言うか、付きが良い分隠せて良かったと思ったりしていた。
今ならフローレスグロウの方が軽やかで良い。
いずれにしろ昔過ぎて記憶も定かでないから話半……1/3くらいで。
どのみちブランド終了ですけどね)

そしてこの大満足の結果に思うは、デパ系ベースの良さ。
ブランドコンセプトに沿った特色があるのは当然、
言語化し難い曖昧な欲求まで形にしてくれたり、手が入っていたり、
満遍なく高い完成度になっているのは流石に価格差を感じますし、
メイクとファッションの整合性の取りやすさ、
求めるベースの作りやすさ、再現性の高さを味わうと、
多少なりとも楽しさと気持ちの変化は実感します。
それにここまで久々だとファンデその物への解像度自体も矯正される、上がる。

社会性が得られるファンデならば最早何でも、
ある程度は自分で調整するからいいよスタイルから、
また気分や趣味でファンデを選ぶのもいいなと興味が出てきました。