揚げ鳥コーヒー

コスメの話と試行錯誤なスキンケア

揚げ鳥備忘録:グリセリンフリー品まとめ
説明:揚げ鳥備忘録について

  • 「揚げ鳥備忘録とは」
    このブログにあったグリセリンフリー品リストを独立させたウェブサイトです。
  • リンク先の揚げ鳥備忘録でもグーグルアナリティクス・グーグルアドセンスは利用していません。
  • Amazon、楽天のアフィリエイトは利用しています。詳しくは揚げ鳥備忘録のプライバシーポリシ―をご覧ください。

アクアレーベル(青) スペシャルジェルクリーム(ホワイト)

5月購入。4msk配合アクアレーベルのオールインワンジェル。
試行錯誤して使うも、肌に合っていないと判明。


www.shiseido.co.jp

  • 4msk配合
  • 保湿力:夏向き。乾燥肌だとややしっとり化粧水くらいの実感
  • 保護力:油分による保護力は弱い

乾燥肌では1個でお手入れ完了出来ない。
4mskにときめくならクリームやワセリン等併用で。

良い

後肌は馴染み切ればしっとりして比較的快適。

ただし、馴染み切るまでは指先が滑る、
指紋が埋まる、あのポリマー感みたいな物とぬるつきがしばらくある。

いまいち

  • 油分が不足している。保護力が弱い。
  • 薄いヒリつきが続く
  • 熱を持って痛痒くなる
  • 肌に合ってない

不満足

オールインワンの安心感は無く、
潤い自体も千円前後のプチプラに幾らでもあるような性能なので、
プチプラで4mskを求めないなら普通のしっとり化粧水で十分。

指示量のアーモンド粒大は 潤い・後肌両面で必要

適切な潤いと均一なポリマー膜の形成に必要な量がアーモンド粒大からの印象。

  • ジェルの馴染みが早い。数分でサラっとするくらい水分の蒸発が早い。
  • 量が少ないとほぼ肌が潤わない。
  • 塗る量が少ないとジェルが疎ら付きするのか、乾いた後にケバ立ちやザラつきを感じる時があった。
  • アーモンド粒大以上(自分はもう少し多め)で得られる潤いはプチプラのややしっとり化粧水系

数字は雑だけど、塗ってから肌が落ち着くまで水分は7割揮発で3割潤いの印象。
普通の乳液や緩めのクリームを使う時みたいに
日中のちょいケアに少しだけとか、グリセリン過多を避けて薄めようとすると、
単にポリマ―を肌に足すだけになってあまり意味が無かった。

5月に購入(ジャータイプは小分けにして使用してます)してすぐ、
それまでのグリセリン寄りスキンケアの影響で赤ぐすみが復活してしまった事から休止。
肌が安定した9月からとっかえひっかえ使用再開して今月とうとう適量が顔に合わないと判明。
冬場の水分系グリセリン補給に使う目論見が外れました。
残りは手足に使うか、それでも気に入らなかったら処分しようかと思います。

追記 中身の蒸発に注意

化粧品はだいたい開封後1年以内は使えるとされていますが、
多分これは普通に使うなら開封後3か月以内がベター。
本体の蓋の形と中身の性質から蒸発が激しいと思います。

自分は5月に開封&中断、9月再開で再使用までのブランクは3か月半ほど。
保存時は本体をアルミホイルで包んでおくなど対策して、
開封時にも使用してる間も大きな違和感は感じなかったけれど、
5月段階の状態を画像として残してた訳ではないから比較できないし、
今になってちょっとどうなのかと思い始めてます。
使用感からして蒸発が早いのは間違いないので反面教師にしてください。