揚げ鳥コーヒー

コスメの話と試行錯誤なスキンケア

揚げ鳥備忘録:グリセリンフリー品まとめ
説明:揚げ鳥備忘録について

  • 「揚げ鳥備忘録とは」
    このブログにあったグリセリンフリー品リストを独立させたウェブサイトです。
  • リンク先の揚げ鳥備忘録でもグーグルアナリティクス・グーグルアドセンスは利用していません。
  • Amazon、楽天のアフィリエイトは利用しています。詳しくは揚げ鳥備忘録のプライバシーポリシ―をご覧ください。

スキンケア近況 7月

気付いたら与える方の基礎が完全グリセリンフリー化していた、そんな7月。

気付いたら完全グリセリンフリー化&流石に乾燥してきた

  • 白色ワセリン
  • グリセリンフリー化粧水(明色雪澄化粧水)+原液・原末
  • VCH100
  • 気が向いたらAPPS(クリスタルパウダー)も手の平調合で追加
  • ニベアSUN ゼロフィーリングUVローション(これが一番使いやすくて良い)

化粧水の中身は前回と同じで、
3Dヒアルロン酸3%、VC(APS)6%、グリシルグリシン4%、
ハトムギエキス5%、アミノ酸エッセンス3~5%です。

完全グリセリンフリー化(1ヶ月ほど)してた理由は
通販の受け取りが面倒くさくてトゥヴェールの基礎を買い足さないでいたから。
グリセリンフリーのお陰で皮脂やくすみは軽減してますが、
流石に最近になって頬に小さな角質のめくれが起こり始めたので、
乾燥性敏感肌化を予防するためにもそろそろ1品はグリセリン系を追加する予定。
ひとまずはプチプラ乳液かクリームを一つ……と思ったけれど、
サボってちゃんと使っていないトゥヴェールのアイクリームを全顔に転用しよう思う。

ホワイトパウダー配合化粧水は冷蔵保存がおすすめ

トゥヴェールだと冷蔵保存必須とはされていませんが、断然冷蔵保存派。
以前書いていた通りに常温保存だと1週間半くらいから劣化し始めていましたが、
今回使用中(そろそろ使い切る)の200ml、6%濃度化粧水は冷蔵保存1ヶ月を迎えても劣化は見えません。