揚げ鳥コーヒー

コスメの話と試行錯誤なスキンケア

スキンケア・ベースメイク近況 6月

グリセリン入りを減らして顔色改善&メイクは先月と同じ。

洗顔・クレンジング

  • 朝:ダヴバー
  • 石鹸落ちメイク:純石鹸
  • 人に会う時のメイクとアスリズム使用時:ちふれ パーフェクトメーククレンジング
  • たまに:ビオレおうちdeエステ緑

スキンケア

06/01~06/10

  • ディッキンソンズハマメリス水(黄色)+成分(アミノ酸エッセンス3%、パンテノール5%)
  • トゥヴェール アイクリーム
  • サンホワイト+オイル(バイオイル、VCH100、ディープトリートメントオイル)
  • 06/4、06/9の夜:トゥヴェール エッセンスセレクトゲル

一気にグリセリンを減らしたら皮脂と乾燥で肌のバランスが崩れる感じが出て来たので、
グリセリンセラミド補給目的でトゥヴェールのゲルを鼻以外に薄く使用。

06/11~

  • ディッキンソンズハマメリス水(黄色)+成分
  • たまに:トゥヴェール エッセンスセレクトゲル(鼻以外に薄く。乾燥したら鼻も少し)
  • トゥヴェール アイクリーム
  • サンホワイト+オイル(バイオイル、VCH100、ディープトリートメントオイル)


グリセリン入りを減らしただけあってかなり安定。
顔色は6/10時点でうっすら赤茶なりかけくらいに軽減し、以降は一気に普通の顔色に戻った。
皮脂分泌も5月下旬の様な、夜には皮脂が溜まってると感じる状態では無くなり、正常化。

乾燥対策のグリセリン入り基礎はかなり薄く、
額は薄く、鼻は塗らないか全顔に塗った後に手に余ったのを塗るくらいが丁度。
また、重ねる物が多いほどコンディションが崩れるのも改めて実感。
今のところ全顔はワセリン込み3品、目元(または口元)のみリンクルクリーム等が安定。

スキンケアステップ変更と使用量の減少で手持ち消費に大ブレーキがかかりました。
後ほどiherb(実はセールで買っていました)で買い足した基礎のリストアップ記事を書く予定でいますが、
この消費速度だと1年近く(もしかしたらもっと)はクリーム・美容液類の買い足しが出来なさそうです。

なお、5月に中断したRoCセラムは使い切り済み。
塗る量や使用部位(首までなど)の増減でコンスタントに同じ量を消費していませんでしたが、
あの感じだと、普通量で朝晩ならば1本が1か月くらいではないかと思います。

日焼け止め

  • ニベアサン ウォータージェル SPF35(グリセリンフリー)
  • ビオレUV アクアリッチウォータリーエッセンスクリーム(グリセリン入り)
  • ビオレUV アスリズム サンバーンプロテクトミルク ミニ(グリセリン入り)

在宅と片道500m範囲はニベア。それより先、1.5km圏内はビオレUV。
日差しが強い時と1.5km以上はアスリズム。

アスリズムは少量を良く伸ばせば薄い白色補正で普通な仕上がり。
厚塗りでは馴染みが悪すぎて汚くムラになる。
透明タイプの日焼け止の重ね塗り・厚塗りに慣れている身には不満。
そして目元に少しシミる(そこだけアクアリッチにする事も)

日焼け止めもグリセリンフリーの方が肌の調子が良いので、
(額と鼻は皮脂分泌が、鼻と顎はザラつき始めて角栓化が促される感覚がある)
アスリズムを使い切ったら他を買う予定です。

ベースメイク(先月と同じ)

  • 在宅&近所: セザンヌ UVクリアフェイスパウダー(00)
  • 在宅&近所: セザンヌ UVファンデーションEXプラス(03)
  • 外出・全体:KATE シークレットスキンメーカーゼロ(03)(新規購入品・グリセリン入り)
  • 外出・目元:チャコット エンリッチングクリームファンデーション(826)

スキンケアを変更したおかげで赤ぐすみは大幅減少。
セザンヌのUVクリアでも比較的普通の顔をしていられる様になりました。
KATEは必須でなくなったけれど、夏場の持ちの良さ優先で継続使用中。

フェイスパウダー以外の消費が在宅化で遅くなったため、
上記手持ちファンデ+キャンメイクのスティック(リピート1本)が相当長く持ちそうです。
(ベースは新しい物に更新しない限りは今後近況で省略予定です。消費がとにかく遅いのです。)