TF 2018ウィンターソレイユ アイ&チークパレット

あけましておめでとうございます。
今年最初のコスメはTFのソレイユパレットにしました。
細かな色については海外Youtuberさん等の方が
参考になると思われますので省略します。

これまで所持していた物はアイカラークォードのディスコダストと
イルミネイティングパウダー(デュオではない方)だけなので
ソレイユパレットと質の比較はできませんが、
最初に総評を書いてしまうと普通です。
新鮮さや特別感のある色やラメは無く、日常使いしやすい普通の色。
シャドウとチークを1色ずつ買った方が満足度は高い事でしょう。
自分は特に不満を覚える質でもなく、
色・質感共々使いやすいので満足しています。

2回使用時点での感想は以下。

  • プレスが硬い。灰リス毛ブラシは不向き。
  • シャドウの発色は見た目より薄め
  • シャドウは透明感のある発色とツヤでラメラメしていない
  • チークの発色は良く、ラメやパール感を感じない。粉っぽくもない。
  • 原産国:イタリア

チーク

ごく少量のゴールドラメ入りながら、無いも同然で全く目立たない。
ラメパールが主張しないため、毛穴が気になる自分でも安心仕様。

記憶と照らし合わせて「こんな色だったなあ」くらいの話として、
MACの旧エクストラディメンションブラッシュの
オートエロティックに似ている様に思う。
もしかしたらMACの方が僅かに黄味があるかもしれない。

02/21追記

チークは発色、伸び、馴染み共に良く、扱いやすい。
持ちも特に悪くはなく、6~7時間はまずまず安定している様に思う。

ハイライト

  • ピンクゴールド
  • 少量でツヤが出てギラつきはない。
  • パール>ラメ

アイシャドウでよくあるツヤ強めのパールベース系に近いが、
それより透明感があり、白光りしない。ラメはほぼ感じない。

シャドウ

こちらもギラギラはしない。発色とツヤのバランスが丁度良い華やかさ。
発色はやや薄め。伸び良好でコントロール性は特別悪くはない。
フラットと型押しクォードはフォーミュラが別なので
比較のしようがないというのを前提に言及すると
ディスコダストより油分が感じられる肌当たり。

また、イプサ下地併用時にヨレた事から、
まぶたの油分が多い人だと難がある可能性もある。
自分的には定着や持ちは必要十分か
それ以上には持つ様にも感じられたので特に大きな不満はない。

ブラウン色はローラのナイトライトアイ&チークコレクションの
シエナグロウ(3番のブラウン)を薄めて
少しオレンジか赤味を足した様な趣がある。似てなくもないといった所。
ネイビーはブラックに近い濃いグレーに
ネイビーを足した様にも見える色でシルバーラメ。

02/21追記

素で二重のみぞにヨレやすく、イプサ下地でもやはりヨレる。
油分が少ないさらっとしたタイプの下地が必須。

余談

他にチェックしている新作はTFからはヴァージンオーキッド、
アディクションはリップの023FakeRomance、
他何か良さそうなチークを買い足したいところ。
如何せんコスメ整理が過ぎてチークバリエーションに乏しい最近です。