揚げ鳥コーヒー

コスメの話と試行錯誤なスキンケア

揚げ鳥備忘録:グリセリンフリー品まとめ
説明:揚げ鳥備忘録について

  • 「揚げ鳥備忘録とは」
    このブログにあったグリセリンフリー品リストを独立させたウェブサイトです。
  • リンク先の揚げ鳥備忘録でもグーグルアナリティクス・グーグルアドセンスは利用していません。
  • Amazon、楽天のアフィリエイトは利用しています。詳しくは揚げ鳥備忘録のプライバシーポリシ―をご覧ください。

月曜断食とマドモアゼルプリヴェ展

月曜断食調子良いです話とマドモアゼルプリヴェ展の話

月曜断食 1週間ちょっと

本当は11月中旬くらいから慣らそうと思ったのですが、
ついつい試したがりの血がうずいて始めていました。
現在1週間ちょっと過ぎたあたりですが、
「食べなくてもいい」事が肯定されてストレスフリー。

一方、食べたい時でも少なめを維持しないといけないのは
「きっちり食べる」事に矯正した状態からだと少し我慢が必要に思う。
少なめの量で空腹を感じるくらいが丁度良いという意識と体に早く戻したい。
(何かね、分食や正しい食生活的な物が身についてからというもの、
どうやって食欲や空腹と戦うかとか、食にコントロールされてる感覚が強かった)

食事内容は月曜断食メニューで食費が減った分、
いつもならあまり買わない食材やちょっといいメニューを手加減せずに頼めて楽しい。
普段の食事では、何となく栄養価が良いと知りつつ、
コスト的にあまり買わなかったベビーリーフも買っています。
それから、お腹すいた!という期間を産むサイクルのお陰で
1回1回の食事に対して味覚が鋭敏になるというか、
美味しさを正しく感じられる気がする。

食事にはちょっとの我慢が必要だけど、生活のストレスは減ってる実感があります。

agedori-coffee.hateblo.jp

マドモアゼルプリヴェ

行って来ました、シャネルのマドモアゼルプリヴェ展。
コスメ好きさんも興味あると思うので紹介したいと思います。
mademoiselleprive.chanel.jp

マスクの展示は日本のみだそうです。
期待してたよりも展示数は少なめでしたが、
ジュエリー以外はケース越しではないので
ギリギリまで近寄って縫い目や装飾などを見る事ができます。

展示自体もパネルとの調和やディスプレイ全体を見たり、
QRコードから動画を読み込んだりと1つの展示をじっくり楽しめる作り。
出口ではパンフレットとポーチも貰えます。

また、マドモアゼルプリヴェ展の後にはIMA galleryでムービーの鑑賞も。
このムービー、自分的には章立てにプロダクトを説明する部分がとても良かった。
自分はシャネルの化粧品以外はさほど持っていなくて疎いので、
あれがこう感じる理由はそれだったのか!とか、
なるほどボタンはそうだったのね!等々知れて面白かったです。

こちら12/01まで。
入場無料ですが、LINEのみからの予約とちょっと不親切。
グループ鑑賞でも代表予約者だけでなく、
同伴者もLINEのシェアコードから個人情報(名前・生年月日・電話番号)の登録必須です。