揚げ鳥コーヒー

コスメの話と試行錯誤なスキンケア

揚げ鳥備忘録:グリセリンフリー品まとめ
説明:揚げ鳥備忘録について

  • 「揚げ鳥備忘録とは」
    このブログにあったグリセリンフリー品リストを独立させたウェブサイトです。
  • リンク先の揚げ鳥備忘録でもグーグルアナリティクス・グーグルアドセンスは利用していません。
  • Amazon、楽天のアフィリエイトは利用しています。詳しくは揚げ鳥備忘録のプライバシーポリシ―をご覧ください。

よく使うコスメと化粧小物ちょっとだけ

何だかんだと気付いたら使ってるこれが無いと!な物から
いや別にこれじゃなくてもいんだけど、
という微妙なテンションの物まで少し紹介。

タニー チューブ絞り器

www.ever-mate.com

手絞りだとシワが寄ったり折れ曲がりやすいアルミチューブも、
絞り器があれば真っ直ぐ綺麗な使い切りが目指せます。

流石に口金に乗り上げてまでは絞れませんが、
ある程度なら圧迫出来るので「かなり余ってるけど無理!」と
諦めてた分も使える様になります。

初めて使った時はチューブがペラペラーに伸されたり、
圧迫した口金から余裕で数日分のクリームが出て来る様をみて、
一体今まで何割のクリームを無駄にしてたのかと思いました。
あの量を一度見てしまうと絞らずにはいられない。
自分的にアルミチューブ(DIYハサミないと楽に切れませんし)には必須。
でなくても1つあればハンドクリームから歯磨き粉から薬味から
色々なチューブを無駄なく使えて気持ちが良いです。

他を使った事がありませんが、これまでトラブル無しですし、
ジュリークでも同じ物を扱っているそうなので無難かと思います。

pa 塗ってはがせるベースコート(ピールオフベース)

https://www.dear-laura.com/jp/pa/nailcolor01.htmlwww.dear-laura.com

上に塗ったネイルが剥がせる様になるベースコート
paの小さいネイルのA52番、280円。透明タイプです。

  • 落すコツ ベースしっかり2度塗り
  • 落すコツ お湯で緩めてはがすorテープで引き剥がす
  • 薄塗り1度だと全く剥がれず、厚塗りすぎると欠けやすくなる
  • オフの際に換気手洗い不要
  • 指先のささくれやケガを気にする必要なし。シミない。
  • 収納スペースはネイル1本分あればOK。所持が負担にならない。
  • 落しやすく、ネイル練習や塗り直しがしやすい
  • ラメ系ネイルがとても落としやすくなる。

日常的にネイルをしない生活になって早何年。
ピールオフベースが揚げ鳥ハウスにネイル文化を復活させました。
水性ネイルと違って上に好きなネイルが使えるのは大きい。
持ちは普通に使うと1日。
実はHOMEIのベースも持っているのですが、性能はpaで十分です。

資生堂か無印のパウダーパフ

前にちらっと書いた気もするこちら、
ルース・プレストパウダー以外にパウダーファンデによく使ってます。
面倒な時や肌が弱ってる時にはチーク用にも。
ラテックス系が良い時はもちろんそっちも使う。
刺激なく広範囲に薄ーく満遍なく塗るには簡単時短お手軽かつ、
ツール洗いたがりにとって数百円から高品質の物が買え、
劣化を気にせず洗えるのが有り難ポイント。

パフ類はドメブラ3社ドラバラ物メインにちらほら試して、
結局いつも資生堂か無印になります。
資生堂からはSHISEIDO(パフの124番等があるツールブランドの方)か、
マキアージュ、dプログラム、クレドから。
クレドは1つで普通のパフ2、3個……となるので気まぐれでしか買わない)
無印パフも負けず劣らず質が良いので、サイズが丁度良い時はこっちにしたりする。
でも最近無印の品質が低下した気がする。気のせいかな……。

無印 アイラッシュカーラー

www.muji.net
本体390円、替えゴム2個入り105円。

裸眼でも使いやすく、携帯・収納しやすいコンパクトな無印愛用。
鏡への接近を妨げない形と色(昔は透明)のお陰でまつげが確認しやすい。
(本体が暗い色だとまつげと本体が同化して見えなくなる)

視力悪い民的にはホットビューラー安定ですが、
ビューラーをほとんどかけなくなった今は無印だけ持ってます。

キャンメイク ハイライター

www.cosme.net

実は地味ーに使っているキャンメイクハイライター、廃番の05番。
冒頭で書いた「別に他でもいいんだけど……」がこれ。
無印メイクパレットL記事に映ってるのがこのハイライター05番)

新作買う気満々で携帯&繋ぎ用にこれだけ残したあの日から、
何故か増えないハイライト。
一応質感違いで2つか3つまでならよしとする!くらいに思っているのですが、
TUした物全部が良くて決められない!よし新作待とう!となったり、
プチプラで良いんじゃないかな?と感じたり、
マルチパレット入りならイプサ(ツヤ弱い)とTFあるし……となって、
いまだに買い足せていない。

ちなみにハイライター05の後継06番は、試した限り、
MACソフトアンドジェントルの下位互換品に思う。
Amazonだとかなり暗い色に見えますが、実物はそこまで濃くない)

新しいハイライト欲しいなーと思いながら今年もまた1年過ぎそうです。