揚げ鳥コーヒー

コスメの話と試行錯誤なスキンケア

スキンケア・ベースメイク近況 5月 帰って来た赤ぐすみ

スキンケア品塗りすぎで見事にくすんだ5月です。

5月の肌状況

  • 皮脂分泌増。小鼻用にビオレのおうちdeエステ再登場。
  • 赤ぐすみがグリセリンフリー開始前の強さに近くなった。
  • スキンケア後の肌もメイク後の肌も赤黒・赤茶ぐすみ。

原因はとにかく塗りすぎ、グリセリン入り基礎の使いすぎ。

洗顔

  • 朝:ダヴビューティークリームバー
  • 普段のメイク(石鹸落ちに変更):純石鹸
  • たまの普通のメイク:ちふれ パーフェクトメーククレンジング
  • 週2くらいで小鼻:ビオレ おうちdeエステ緑(今月復活)

在宅化でしっかりメイクをする必要が無くなったので、
普段のメイクを石鹸落ちできるベースに変更してオフは純石鹸に。

極端に頻度が減った普通濃度のメイクは、利便性優先で普通のクレンジング料でオフ。
(これは今までもメイク濃度や気力に合わせて使用)
去年から続けていたクレンジング料でないオイルでのメイクオフは
クレンジングの刺激が気になったり、日常メイクが普通濃度のメイクに戻った時にでもまた。

化粧水・オイル ブレンドしている成分等

05/24まで 化粧水の中身

パンテノールが無いのは単に入れ忘れていただけです。

05/25から 化粧水の中身

  • ベース:ハマメリス水(グリセリンフリー。Dickinson Brands, オリジナルウィッチヘーゼル, ポアパーフェクティング)
  • アミノ酸エッセンス 4%未満くらい
  • パンテノール 4%未満くらい
  • ノエマルジョン 適当(使い切り目的)

ハマメリス水だけでも肌が荒れないか試すため、ハマメリス水ベース。
今のところ特にトラブルは無し。

オイルの中身

  • バイオイル
  • トゥヴェール VCH100
  • トゥヴェール ディープトリートメントオイル

スキンケア内容

  • 15日まで:使いたい物を使ってたら赤ぐすみと皮脂が出る
  • 16~24:スキンケアを少しだけ減らして様子見。効果なし。
  • 25から:グリセリンを減らしたスキンケアに切り替え。

- ~15日 16~24 25日以降
素肌しずく
化粧水
朝夜 朝夜
ハマメリス水
(化粧水として)
朝夜
ノエマルジョン
単体使用
朝夜 (化粧水に混ぜた)
エッセンス
セレクトゲル
朝夜 朝夜
RoCセラム*1 朝夜
OLAYクリーム*2
左側
朝夜
アクアレーベル青
スペシャルジェル
右側
朝夜
トゥヴェール
アイクリーム
朝夜 朝夜 朝夜
オイル 朝夜 朝夜 朝夜
イハダ
クリアバーム
朝夜 朝夜
サンホワイト 朝夜

  • 15日までの朝ケアはRoCとクリーム以外はその時々で省きます。
  • クリームの左側・右側はワンサイドテストです。
  • 日焼け止めは15日までビオレUVアクアリッチウォータリーエッセンスクリーム(グリセリン入り)で、16日からニベアサン ウォータージェル SPF35 (グリセリンフリー)です。
  • ポンズのナイアシンアミドクリーム(体用)は使い切り
    (iherb購入品。Pond's Clarant B3 ダークスポットコレクティングクリーム For Normal to Dry Skin) 使用感が軽くて好みでした。

イハダのバームは2種類あります

イハダには「薬用バーム」と、
3/1にトラネキサム酸配合で新発売になった「薬用クリアバーム」の2種類があります。
グリセリンが配合されているのは「薬用クリア」の方で、
ただの「薬用バーム」の方には配合されていません。

スキンケア感想 05/15まで

朝はRoCとクリーム2種と日焼け止めは必ず。他は省略することがあります。
フルで使うと薄く塗っても明らかぬりすぎのベタベタに。そして夜は塗りすぎ状態。
顔は重く、これは絶対減らした方が良いねとは感じていた。

スキンケア感想 05/16~05/24

朝ケアからRoCとクリームを省くものの、
夜はクリームが使いたくてなかなか減らせず、結局肌が重たい。
小鼻の皮脂分泌が盛んになりかけ。額も少し皮脂が浮き始めた気がする。
ビオレおうちdeエステは2日に1回使いたい所を我慢して3日に1回。

ノエマルジョンを省いたのは、
エッセンスセレクトゲルにもセラミドが配合されているため。
そして美容成分的にはゲルを使いたかった。

RoCはスキンケア行程と使用品を減らす目的で夜のみに。
時期的にも紫外線が強くなってるのでタイミングとしては良かったかも。
(レチノールは紫外線に弱い)

スキンケア感想 5/25から

  • 切り替え3日目には小鼻の皮脂分泌がほんの少し落ち着いた。
  • 塗る物を減らしたお陰で肌が重くない。快適。
  • 肌の赤ぐすみはほんのり軽減。
  • このスキンケアでアイクリームをサボると目元がちょっと乾燥する

赤味はかなり強く、小鼻の皮脂も明かに活発化したため、グリセリン基礎を削減することに。

セラミド補給はエッセンスセレクトゲルを省いたかわりにナノエマルジョンを再使用。
ただ量がかなり少なくなってたので、化粧水に混ぜるだけのおまけみたいな状態です。
イハダクリアバームは濃グリセリン入りのため、サンホワイトに回帰。

ベースメイク

在宅・コンビニやスーパー程度の外出

  • セザンヌ UVクリアフェイスパウダー(00)
  • セザンヌ UVファンデーションEXプラス(03)

基本は石鹸落ちのUVクリア。
少し補正したい時はその上にEXプラスファンデ。
このセットだと数時間後には赤黒い肌です。

それなりの肌が必要な時

  • 全体:KATE シークレットスキンメーカーゼロ(03)(新規購入品・グリセリン入り)
  • 目元:チャコット エンリッチングクリームファンデーション(826)

それなりの肌=赤ぐすみが爆発しても人に会える肌。

自分の赤ぐすみを正しく現すなら「赤土色化」です。
顔と首のコントラストは、ぎゅっと力を込めて握った後の掌の色と手首から下のよう。

KATEは赤ぐすみが出ても肌色カバーがそれなりに出来るファンデ。
伸ばしたばかりは黄白寄りに見える色も、
乾けばチャコットと似た様な色に変わるので目元と使い分けていても違和感はありません。
赤味は時間経過で少しずつ浮きますが、ドス黒さや赤黒さは目立ちにくい。
乾燥は強めで目元にシミます。
チャコットは乾燥せずとも赤ぐすみには勝てず、
時間経過でどんより暗くなるため、くすみの目立つ全体には向かない。

ちなみにKATEもチャコットも自分の首より少し白め。
時間経過で馴染むか、塗り方など工夫すれば変に浮いては見えませんが、
理想はあと0.5から1トーン暗い色です。
プチプラでの色選びならKATEでなく、メイベリンのフィットミーの方が多分ベター。
今回は時期的にテスターが触れなかったので、
使える事自体は分かっているKATEを購入しました。

*1:iherb購入品。RoC レチノールコレクシオン ディープリンクルセラム

*2:iherb購入品。Olay リジェネリスト マイクロスカルプティングクリーム 無香料